就職予備校|広島県で就職支援、資格取得のことなら【NPO法人 マール】にお任せください!

簿記学校

簿記サークル ※開講準備中

簿記の魅力を多くの方に伝える為に、各地での開催をしています。
 月額2,500円で6名が目安としています。グループで一緒に学んでみませんか。

詳細は、当サイト内よりお問い合わせください。


マールは簿記の学びを提案しています。
マールは簿記講座を通して、ビジネスの言葉を理解してもらうよう実践しています。経営に役立つ簿記を目指しています。

簿記で学ぶ言葉は、下記の言葉があります。
予算、差異、損益分岐点、原価計算、外注費、当期純利益、株主総会、キャッシュフロー、約束手形、
資金繰り、固定資産、借入金、小切手、当期純利益、リース、固定費、決算、減価償却、貸し倒れ   など

簿記とは 帳簿記入の略
経理とは 営管の略  

簿記の知識は、経理事務の人のみが知っておけばよい。そんな声が一般的です。
確かにその知識は知らずとも働けないことはありません。ただ、それでよろしいのでしょうか。

マールは、敗者復活戦を戦う武器の一つに簿記を選んでいます。
なぜなら、簿記の知識を身につければ、ビジネスを有利に進めることができる。
知識の無い人が多い世の中で、必要な知識を持つ人が圧倒的に有利な仕事ができると考えるからです。
学びの楽しさや目的はソコにあるのではないでしょうか。学びの文化を創造するマールのちょっとした思いです。

マールの介護

マールの現在の目標は介護施設の運営です。現在の介護施設の状況は令和の姥捨て山です。
そうでない、施設の存在を心から望むばかりです。

あえて、誰もが憧れる介護施設を考えています。恐らく、近い将来実現できるような気持ちでいます。

憧れる内容は、送迎は高級車マイバッハ。
介護スタッフもラグジュアリーホテル並み。スタッフの待遇も最高にします。
富裕層が対象ではなく、ごく自然に一般の人を対象に実施します。

どこまで実現できるかどうか、これも世の中に対しての挑戦です。
ぜひとも、色々な支援、ご意見をお待ちしてます。

NPO法人 NPO法人 マール

 / 定休

メールでのお問い合わせはこちらをクリック

メールフォーム

Information

ページの先頭へ